ブログ:エアロームの参画日記/写真撮影by堀木、制作by吉田

エアロームの参画日記

男女共同参画をテーマにしたブログ。会員が持ち回りで日々感じたことを書いています。
<< 男性の子育て―「育児をしない男を、父とは呼ばない。」 | main | まだ、男性社会? >>
ヌエックの男女共同参画フォーラムに参加
ヌエックの風景byいちごヌエック恒例のフォーラムに3日間行ってきました。
本館から、緑の中の小道を少し歩くと、ワークショップ会場の研修棟が見えてくる。

ガラス壁面に木々が映ってきれいだ。

今回の募集ワークショップにはテーマ制限があって、今までずっとやってきていた団体が応募できなかったらしい。
そのためか、ここでのワークショップ主催が初体験というところが多かったようだ。今回は1コマ3時間があったので、それがハズレワークショップだったら参加者はかなり辛かったに違いない。幸い私はアタリで、「人の集まる男性講座のつくり方」というチラシ分析をしてくれたワークショップでした。そんなわけで今年のワークショップ選びは、アタリもありハズレもありのどきどきラリーをやってるみたいでしたよ。

それから前年よりまたさらに参加者が減っていて、持っていった参画eyeの宣伝チラシがかなり残ってしまいました。刷っていただいたのに申し訳ないことになってしまいました。かく言う私も、他団体のをあまり持って帰ってこなかったので …みんな同じか。例年に較べて活気はイマイチでした。

宿泊も私が泊まれたくらいだもの、まだ空きがありました。二人部屋でご一緒になったのは釣さん。変わった姓ですね。知らなかった。今回も知り合いがまたたくさん増えたし、読もうと思っていた本『バックラッシュ〜なぜジェンダーフリーは叩かれたのか?』を、直接Yさんから手に入れることができました。ヌエックはそういう交流ができるからありがたい場ですよね。

参画eyeの宣伝は、そこいらでまたやってしまいました。
男性の子育てのワークショップに参加していたとき休憩になったので、「ご意見ノート」では今月同じテーマでご意見募集しているから投稿してくださいって宣伝やら。
「お気に入りにいれてますよ」「いつも見てます。会えて嬉しいわ」と言ってくださったかたがた。
夜のミーティングで、「皆さん、このホームページはすごく良いんですよ。コレホント、おすすめです」って発言してくださったお顔だけは存じあげていたOさんなどなど。
会のみんなが喜びます、励みになりますってお礼言いました。
見てくださっているかたが結構いらっしゃることが分かったんだもの、パソコンは男女共同参画を推進するためにも最適なツール、もっともっとコンテンツ増やしてがんばって作っていこうね。

| ichigo | こんなこと | 04:16 | comments(1) | trackbacks(0) |
@
@
≪中華民国憲法は、男女平等と書かれているようです≫

 中華民国(台湾)憲法の第7条によると
 「中華民国(台湾)の人民は、男女、宗教、種族
  階級、党派を分つこと無く、法律上では一律の平等が在る。」
  と書かれているようです。 


http://info.gio.gov.tw/ct.asp?xItem=13370&CtNode=904&mp=1#2

http://74.125.153.132/search?q=cache:OtskNgNz6xsJ:www.gio.gov.tw/info/news/constitutionc.htm+%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%B0%91%E5%9C%8B%E6%86%B2%E6%B3%95&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&lr=lang_zh-TW

 中華民國行政院新聞局

  中華民國憲法

  ・第 二 章 人 民 之 權 利 義 務 § 7−§ 24


   中華民國三十五年十二月二十五日制定
   中華民國三十六年一月一日公布
   中華民國三十六年十二月二十五日施行


   第一章 總綱

     〜

   第二章 人民之權利義務

    第七條 中華民國人民,無分男女,宗教,種族,
        階級,黨派,在法律上一律平等。




   版權所有:行政院新聞局&#8231;10051台北市天津街2號
| えもんかけ | 2009/09/18 6:33 AM |










@
@
http://blog.aerowm.org/trackback/370979
@
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページ先頭へ